Skip to content

家事代行サービスの2時間でできること

家事代行サービスの2時間でできること

家事代行サービスに依頼することにより様々な作業をしてもらうことができます。
とはいえ、実際に依頼しないとどのような仕事ぶりをしてもらえるかはなかなか想像しにくいもの。
ここではそんな家事代行サービスでできる仕事内容について詳しく紹介しますから、依頼前にチェックして参考にしてみてください。

2時間でできることは数多い

〇★時間パックを選ぼう
家事代行サービス依頼時には2時間パック3時間パックを選ぶ人が多いです。

〇2時間パックのポイント
ここでは2時間でしてもらえる内容を見てみましょう。
まず、2時間もあればほとんどのことをしてもらうことができます。
簡単な清掃から洗濯などに至るまで2時間パックで対応してもらう事が可能です。
時間が余れば料理もしてもらえることもあるでしょう。
◆家事代行サービスからやってくる家政婦はこうした家事のプロですからかなり作業も早くて実にいろいろなことを短時間でしてもらえます。
◆確かに家事代行サービスは1時間あたりの依頼料がけっこう高いですが、それだけの価値は十分にあるのです。

〇物足りないことも
とはいえ、2時間パックだと少し時間が足りないことも多いものです。
◆例えば、洗濯をしてもらった後に洗濯物の取り込みまで行ってもらうのは無理です。
このため、洗濯物のとり込みは家政婦が帰った後に自分でしないといけないことも。
◆他に、2時間パックで調理時間がかかる料理などをしてもあるのも難しくなっています。
このように2時間パックも万能というわけではありません。

〇注意点
特に初めて家政婦を依頼する際には気をつけておきたいもの。
家政婦は家事のプロですが、初めて依頼された際には家の間取りなどをつかむことにも時間がかかることもあります。
もちろん、依頼回数が増えればより仕事の効率性も上がりますが、初回依頼時にはより長時間パックを選ぶと良いでしょう。

延長を検討することも視野に入れよう

もしもより余裕を持って作業してもらいたい場合には延長することも場合によっては可能です。

◆例えば、「2時間で依頼したけれどももっと作業してもらいたい」場合には延長をお願いしてみると良いでしょう。
とはいえ、延長料がもちろんかかりますし、家政婦のスケジュールによっては延長に対応してもらえないこともあります。
◆また、家政婦も数人以上呼ぶこともありです。
こうすることで短時間でより多様な仕事をしてもらうこともできます。
これも家政婦家事代行サービスを利用する際には知っておくと便利なコツです。

家事代行サービスと便利屋について

家事代行サービスの似たサービスに便利屋があります。
便利屋のほうが安いこともあることから、家事代行サービスではなく便利屋を呼ぶという人もいます。
しかし、これは後悔することが多いのでやめておいたほうが良いでしょう。

〇メリットとデメリット
◆確かに便利屋はその名の通りなんでも依頼できますが、やはり家事に関することは家政婦家事代行サービスに依頼するのがおすすめです。
便利屋に清掃してもらってもあまり綺麗にならないこともあるだけでなく、予想以上に時間が掛かることもあるでしょう。
◆家事代行サービスを高いと感じる人もいますが、家事代行サービスも長期的に利用すればかなり費用が安くなってくることもあります。
長期的に利用すれば家政婦も仕事のコツがわかってきてより短時間でいろいろな仕事をしてもらえるようにもなります。
◆家事代行サービスを利用する際には相性の合う家政婦を見つけることも大事です。
相性の良い家政婦が来てくれればストレスなく家事代行サービスを利用していけます。
逆に無愛想であったり態度の悪い家政婦だと利用するのも嫌になることでしょう。
このため、最初はいろいろな家政婦を利用してその違いを確かめるのがおすすめです。