Skip to content

横浜の家事代行サービス、料理代行の内容

横浜の家事代行サービス、料理代行の内容

日本でもっとも人口の多い市町村、お洒落で誇り高いと言われる横浜市には家事代行サービス業に携わる方が少なくありません

370万人以上の市民が暮らす大都市としていち早く待機児童問題が解決されたのは数年前のニュース。

 

子供を預け、少しの間だけでも子育てから解放された主婦の方が、家事代行サービスのスタッフとして働いているのかもしれません。

 

家事代行サービスの活躍によって生まれる恩恵

家事代行サービスが活躍するおかげで、家事から解放されて子育てに専念できる主婦もいます
また、会社勤めを再開している女性も増えてきました。

働く女性を救うのは、家事代行サービスで働く女性たちなのです。
横浜市は、働くことと育てることの循環が成功している数少ない都市と言えます。

 

家事代行業務の中の料理代行

家事代行サービスの主な業務掃除料理です。

基本的に時間単位の契約になっていますが、料理掃除洗濯といった基本的な生活業務をこなすことがほとんどです。
その他、犬の散歩子守りなどあらゆる業務をこなしますが、そのうち料理だけに特化したサービスを展開している事業所は少なくありません。

 

料理代行の必要性

掃除や洗濯は毎日でなくとも生活できますが、食事は毎日摂らなければなりません
朝昼夕の三度が理想ですが、体調や生活スタイルによって少なかったり、多かったりさまざまです。
たとえ日に一度でも食事の用意と片付けは大変な作業です。
メニューを考えるだけでも面倒になることもあります。
食材の買い出しなどは言うに及ばず。
ましてや、大人数でのパーティーの準備などもっての外という方もいます。

 

料理代行サービスのバリエーション

家事代行サービスにおける料理代行は、一連のサービス業務に含まれる料理代行はもちろんのこと、あらゆる食事内容食事の場面に対応します。
依頼者との入念な打ち合わせの後、依頼者の健康状態と、嗜好やライフスタイルに合わせた料理を提供します。
そのため、定期的な料理代行を依頼する場合には、同じスタッフが訪れることになります。
通う回数が増えると信頼関係も増し、親交も深くなります。
より親密になることでメニューのバリエーションが増えていくこともあります

 

まずはお試しコースを

1回の料理代行に対して要する時間は片付けまで含めておよそ3時間
したがって3時間分の時給と移動費を含む金額を支払うことになります
もちろん、食事する人数や規模によってさまざま。
それぞれの事業所において金額に若干の差はありますが、おおむね一律と言っても差し支えありません。
どの代行サービスに依頼するか迷っている方や、依頼すること自体を不安に思っている方のために安価なお試しのコースを設けている事業所もあります。

 

料理代行サービスを利用する方々

料理代行サービスを利用した多くの方が喜びの声を寄せています
ひとり暮らしの高齢者はもちろん、若い女性の利用も少なくありません。
フルタイムで働いた後に家事をこなすことは、男性女性問わずとても大変なことです。
帰宅したときに合わせて暖かい食事が用意されていたら幸福この上ないことでしょう
仕事への意欲もますます湧き、時間ができたらこの味を再現してみたいという料理への意欲さえ芽生えるかもしれません。

 

大家族やパーティなどの大人数の料理代行

大人数の食事を用意することは体力が必要で、必要な食材の量がわからずに無駄にしてしまったり、足らなくなったりすることがあります。
また、自宅での誕生会や退院祝いなど多くの人数が集まったときに、冷え切った仕出しのオードブルでは物足らないという方も少なくありません。
そのような場合にも、人数分を当て込んで買い出しから料理、片付けまでを手際よくこなしてくれるのが料理代行サービスです

 

柔軟なメニュー変更

料理代行サービスは高齢者の利用が多いのは言うに及びません。
それぞれの生活環境や健康状態によって食事内容も異なりますが、料理代行スタッフは柔軟に対応します。
また、体型や体調の変化に合わせたメニューの再検討なども気軽に相談することができるのも強みです

 

万一のトラブルを避けるために

他人の食事を用意するということには大きな責任が生じます
料理代行スタッフは依頼者の命をつなぐ役割を担っているとさえ言えます。
サービス会社とスタッフには明確な自覚が必要とされます。
また、依頼者もご自分の健康状態やアレルギーなどを事細かにカミングアウトする必要があります